• 特殊梱包H&L
  • 梱包設計・手法
  • あるあるサービス
  • 大型重量物
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

ブログ

Pocket

石英(屈折のない精度の高いガラス)や割れやすく、少しの傷、汚れも許されない扱いの難しい商品の輸送梱包をご紹介します。





アルコムが、石英のサイズに合った、プラスチックダンボールを製作。
内部は、形状に合わせ、サンペルカで、梱包しやすいように加工されています。

梱包箱の流れ:

石英を製作する会社に、プラスチックダンボール製の梱包箱をアルコムが納入。
石英をこの箱に入れ、半導体製造装置メーカーに輸送。

輸送後、箱から出され、検査を経て、再度、この箱に梱包され、海外ユーザーに納入。
扱いにくい、重要な送品なので、装置とは別梱包で、石英のみ特別扱いで海外ユーザーに納入。
従来は、石英を製作する会社が、独自のやり方で、エアーキャップ等を使用し、梱包してメーカーに出荷。

メーカーは、開梱して、検査をして、独自のやり方で、検査室から出荷。
傷、汚れも許されない商品には、このやり方は、リスクが高く、トラブルも発生した経緯から、専用箱が必要となり、アルコムが作製。

Pocket

通関業務から海外での搬入作業立ち会いまで梱包・輸送に関することなら何でもお任せください!

工業包装技能士(国家資格)による試験、検定に裏づけされた確かな梱包技術で、輸送の安心をお届けします。

他にも、税関での通関立合いや海外での搬入作業立合いなどさらなる安心を追求します。

アルコム株式会社(特許梱包H&L・大型製品・重量物梱包・輸出梱包対応)
〒612-8236 京都府京都市伏見区横大路下三栖里ノ内13番3
TEL(075)602-0101 FAX(075)602-7157

c 2008-2010 ALCOMM CO., LTD. All Rights Reserved