• 特殊梱包H&L
  • 梱包設計・手法
  • あるあるサービス
  • 大型重量物
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

ブログ

不安定な製品荷役作業

今回はアルコムで行っている安全活動の1つを掲載いたします。

アルコムでは、不安定な機械をフォークリフトで荷役する前に、
4ラウンド法式で危険ポイントを把握するKYT「危険予知活動」を行います。



4グランド方式とは、
1R:どんな危険がひそんでいるか
2R:危険のポイントは何か
3R:あなたならどうするか
4R:私達はこうする
をリーダーが作業を行うものに確認する方法です。

(詳しくはこちら「厚生労働省:危険予知訓練(KYT)」)

弊社ではKYT「危険予知活動」と合わせて、下記の3社のうち不安定と思った作業者が1人でも感じた場合は緩衝マットと折りたたみマット、ラッシングベルトを使用し、転倒防止、事故災害防止の活動を定期的に行い、安全作業の教育を行っています。

?フォークリフトの爪位置が狭く、転倒する。(補助者)
?重心位置が高く、荷役が怖い。(運転者)
?フォークリフトで荷役中に転倒した場合、人身事故が起こる。(誘導者)

安全を守ることは、お客様の大切な荷物を守ることにも繋がるのです。

Pocket

通関業務から海外での搬入作業立ち会いまで梱包・輸送に関することなら何でもお任せください!

工業包装技能士(国家資格)による試験、検定に裏づけされた確かな梱包技術で、輸送の安心をお届けします。

他にも、税関での通関立合いや海外での搬入作業立合いなどさらなる安心を追求します。

アルコム株式会社(特許梱包H&L・大型製品・重量物梱包・輸出梱包対応)
〒612-8236 京都府京都市伏見区横大路下三栖里ノ内13番3
TEL(075)602-0101 FAX(075)602-7157

c 2008-2010 ALCOMM CO., LTD. All Rights Reserved