• 特殊梱包H&L
  • 梱包設計・手法
  • あるあるサービス
  • 大型重量物
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

ブログ

梱包の世界では、プラスチックダンボールは主にクリーンルーム内で使用されます。

プラスチックダンボール

プラスチックダンボールは、他の梱包資材と同様に倉庫で保管されているため、
クリーンルーム内で使用する際には必ずクリーンルームの前室で洗浄を行います。

ただ、プラスチックダンボールには通常、波目があり、
細かなホコリが入り込んだり、細かな虫が入り込んでいることがあります。
洗浄を行っているにも関わらず、プラスチックダンボールの波目に汚れが残ることがあります。

従来のダンボール(波目有)

そこで、アルコムが提案したいのは「波目の無い」プラスチックダンボールです。


  
波目の無いプラスチックダンボールを使用することで、

クリーンーム内でも洗浄の行き届いた状態でプラスチックダンボールを使用でき、
トラブルを事前に防ぐことが可能です。

梱包に関わることならアルコムに、お気軽にお問い合わせください。

通関業務から海外での搬入作業立ち会いまで梱包・輸送に関することなら何でもお任せください!

工業包装技能士(国家資格)による試験、検定に裏づけされた確かな梱包技術で、輸送の安心をお届けします。

他にも、税関での通関立合いや海外での搬入作業立合いなどさらなる安心を追求します。

アルコム株式会社(特許梱包H&L・大型製品・重量物梱包・輸出梱包対応)
〒612-8236 京都府京都市伏見区横大路下三栖里ノ内13番3
TEL(075)602-0101 FAX(075)602-7157

c 2008-2010 ALCOMM CO., LTD. All Rights Reserved