• 特殊梱包H&L
  • 梱包設計・手法
  • あるあるサービス
  • 大型重量物
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

ブログ

今回は、アルコムの強みである「クリーンルーム(CR)内の製造装置の梱包作業」のご紹介です。

クリーンルーム(CR)で使用する製造装置は、内装梱包作業自体をクリーンルーム(CR)にて行う必要があります。

アルコムでは、グループ会社の丸一商事、カズテック(半導体関連の製造装置)がクリーンルームにて完成させた装置を、同じクリーンルーム内にて梱包。作業の際には、専用の道具を使用し、専門の作業員が作業を行います。

また、グループ会社以外でもクリーンルームに出向いて、「出張内装梱包作業」を行っておりますので、ご興味がおありの方はお気軽にご連絡ください。



【以下、丸一商事のクリーンルーム内での内装梱包作業の風景】

工程1、まずは、エアーを使って製造装置の細かい埃を飛ばし、アルコール等で、表面の汚れを洗浄する作業を行います。(洗浄作業)作業者が、無塵服を着用し、クリーンルームにて部品の梱包を行います。

工程2、洗浄した装置の上から、一重目の内装梱包を行っている写真です。クリーンルームで使用する製造装置は、二重梱包が基本です。



工程3、一重目の梱包をした装置に、さらにエアーキャップで、二重目の内装梱包を行います。



これで、洗浄内装梱包作業(二重梱包)が完了。次回は、洗浄内装梱包を終えた製造装置が、クリーンルームから出荷され、アルコム物流センターで、外装梱包を終えるまでを、お伝えします。

【アルコムのクリーンルーム丸ごと引越し】
アルコムではクリーンルーム(CR)内での梱包に特化、「クリーンルームから新工場の移転にともなうクリーンルームへの引越し作業」を行っております。

充実した設備と、長年の実績でクリーンルームの引越し作業を安心・確実に行います。











通関業務から海外での搬入作業立ち会いまで梱包・輸送に関することなら何でもお任せください!

工業包装技能士(国家資格)による試験、検定に裏づけされた確かな梱包技術で、輸送の安心をお届けします。

他にも、税関での通関立合いや海外での搬入作業立合いなどさらなる安心を追求します。

アルコム株式会社(特許梱包H&L・大型製品・重量物梱包・輸出梱包対応)
〒612-8236 京都府京都市伏見区横大路下三栖里ノ内13番3
TEL(075)602-0101 FAX(075)602-7157

c 2008-2010 ALCOMM CO., LTD. All Rights Reserved