• 特殊梱包H&L
  • 梱包設計・手法
  • あるあるサービス
  • 大型重量物
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

精密重量物の搬出入

精密重量物の搬出から備付までを一貫して行います。

アルコムでは精密重量物の搬出から搬入・備付までを一貫して行っております。半導体関連装置・医療機器・工作機械・光学機器などの精密重量物の搬出から搬入・備付はアルコムにお任せ下さい。専門の作業員が責任をもってご対応させていただきます。

展示会用、機械の搬出入作業もアルコムにお任せ下さい。

作業風景

作業風景

作業風景

保有設備・機材


  • ・簡易組立式クレーン
  • ・養生板(PP養生板・CR用養生板・SUS養生版)
  • ・運搬台車(平台車・アルミ台車・ハンドリフト各種・重量物専用チルローラー)
  • ・ジャキ(一般用・CR用)
  • ・吊治具(スピリングベルト・吊シャフト・ワイヤーロープ・他)
  • ご依頼後の流れ

    作業手順1
    お客様と作業内容の打ち合わせを行います。
    作業手順2
    事前にお客様の元に伺い下見作業を行い、作業計画書作成します。
    下見では、搬出物確認(重量・形状)・動線・搬出口条件・使用機材・作業員数・使用重機等を確認します。
    作業手順3
    お客様と作業に関わる各関連業者との作業の打ち合わせを行います。
    (各関連業者:運搬会社・ビル管理会社・機械揚力会社等)
    作業手順4
    搬出入の作業に必要な届出の作成と提出をします。
    (ビル管理会社などの作業申請書)
    作業手順5
    作業に必要な作業員・重機・必要車両・資材などを手配します。
    作業手順6
    作業日当日に、お客様と各関連企業様との最終調整を行います。
    また、作業内容・注意事項確認・安全作業確認もいたします
    作業手順7
    作業を開始し、重量物・精密機器を慎重かつ丁寧に搬出入いたします。
    作業手順8
    作業終了後、お客様にご報告するとともに、作業内容の評価・改善などの打ち合わせを行います。
    通関業務から海外での搬入作業立ち会いまで梱包・輸送に関することなら何でもお任せください!

    工業包装技能士(国家資格)による試験、検定に裏づけされた確かな梱包技術で、輸送の安心をお届けします。

    他にも、税関での通関立合いや海外での搬入作業立合いなどさらなる安心を追求します。

    悩める海外梱包トラブルに:海外開梱セカンドオピニオンサービス 悩める梱包トラブルに!梱包セカンドオピニオンサービス
    アルコムが得意とするユニークな梱包事例:アルコムが得意とするユニークな梱包事例を紹介します 輸出梱包に!F-BOX:強度は強化段ボールの3倍、スチールなので軽くて安価!
    更新情報
    アルコム株式会社(特許梱包H&L・大型製品・重量物梱包・輸出梱包対応)
    〒612-8236 京都府京都市伏見区横大路下三栖里ノ内13番3
    TEL(075)602-0101 FAX(075)602-7157

    © 2008-2015 ALCOMM CO., LTD. All Rights Reserved