• 特殊梱包H&L
  • 梱包設計・手法
  • あるあるサービス
  • 大型重量物
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ

梱包設計・手法

梱包設計とは?

梱包設計とは製品の設計時点で最適な物流、梱包仕様を作成することで、詳細なコスト算出が可能になるとともに、輸送、梱包コストのムダを省くことが出来ます。

こんなトラブルありませんか?

  • 製品はつくったものの、大きすぎて運べない。
  • 運搬時の環境が原因で開梱時に破損を発見。
  • 運搬時の自然環境が原因(湿度、温度など)で、製品性能が安定しない。

アルコムの梱包設計なら!

  • 製品性能と物流の効率化を考慮した分割・組み立て設計。
  • 輸送手段の最適な選定と輸送環境に応じた対策(モーダルシフト対策など)。
  • 輸送環境に応じた対策(乾燥、緩衝剤やパッケージ対策など)。

アルコムの梱包手法

本来製造業様は、製品を生産(保管)して、梱包・運搬せずにそのままの状態で顧客に引き渡したいものですが現実にはそうはいきません。

アルコムなら、梱包・運搬サービスを「品質保持」「安全」「ムダを省いたローコスト」「環境」「扱いやすいさ(梱包・開梱・廃棄)」という視点から取り組み、用途に応じたアルコムオリジナルの梱包方法をご提案しております。

環境に優しい強化ダンボール「ハイパック」

環境に優しい今日ダンボール「ハイパック」ハイパックは、脱木材、プラスティックへの対応として環境資源保護に適しており、機能的にも環境の変化に強い高い密封性と耐候性によりホコリや湿気の進入を防ぎ、精密機械の輸出梱包などにも適しています。

「ハイパック」の特徴

  サイズ
材料費 重量物梱包を木材、鉄などから強化ダンボールを使用。
梱包費 軽量で取扱が容易なため、作業時間の大幅な短縮が可能。
輸送費 重量の軽量化、容積の削減が可能になり輸送コストが大きく低減実現。
開梱費 到着後の開梱作業の時間的ロスを最小限化。
後処理費 従来高い費用が発生していた処理費用の低減を実現。

環境に優しい強化ダンボールで重量物にも対応

脱木材、脱プラスチックを実現したこれからの梱包。大型重量物の梱包も可能で、木箱に比べて物流コストの削減、作業効率がアップ。米国連邦規格PPP-B-640dをはじめ世界各国の政府規格、IATA(国際航空協定)に代表される輸送梱包規格に適合。

専門家がつくる梱包箱

アルコムでは専門家がつくる梱包箱を1個から販売しております。 製作の際には製品をライン製造しはじめての物流トラブルを避けるためにも製品試作品の時点で梱包試作品づくりをおすすめしています。詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • ハミカムボード
  • リターナブルケース
  • スチールケース
通関業務から海外での搬入作業立ち会いまで梱包・輸送に関することなら何でもお任せください!

工業包装技能士(国家資格)による試験、検定に裏づけされた確かな梱包技術で、輸送の安心をお届けします。

他にも、税関での通関立合いや海外での搬入作業立合いなどさらなる安心を追求します。

悩める海外梱包トラブルに:海外開梱セカンドオピニオンサービス 悩める梱包トラブルに!梱包セカンドオピニオンサービス
アルコムが得意とするユニークな梱包事例:アルコムが得意とするユニークな梱包事例を紹介します 輸出梱包に!F-BOX:強度は強化段ボールの3倍、スチールなので軽くて安価!
更新情報
アルコム株式会社(特許梱包H&L・大型製品・重量物梱包・輸出梱包対応)
〒612-8236 京都府京都市伏見区横大路下三栖里ノ内13番3
TEL(075)602-0101 FAX(075)602-7157

© 2008-2015 ALCOMM CO., LTD. All Rights Reserved